Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3920]

オオワシ (オジロワシ) を指して、人は 「タタミが飛んでる」 と言う・・・w
まさしく一間モノのタタミが空を飛ぶんだから、ヒトだって飛べそうなもんだろ! と思いたくなりますわな。
若造、黒い羽根でいいじゃん、なんでフリンジ衣装なんか着たがるんだ~w
 (問題はソコじゃないって)
  • 2008-03-16
  • 投稿者 : 牛柄
  • URL
  • 編集

[C3924]

やっぱでかいですね~
以前テレビで特集やってて、海岸の木に何羽もいたのを見ましたよ。
大空を舞う姿は一度見てみたいなぁ・・・

↓シロハラゴジュウカラなんてのが居たのか・・・知りませんでしたよ~

[C3925] 牛柄さんへ

畳が飛ぶ‥座布団が飛び交うのは相撲で見かけるけど。
言われてみれば そう思えます。
彼ら あの大きな羽でバサッ‥バサッと飛ぶのですが よくあんなゆっくりで空を飛べるもんだと感心しました。羽ばたきの回数だけではないんだな~
牛柄さん冬に是非とも車で遠征してみてください!
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : flor
  • URL
  • 編集

[C3926] かげさんへ

はい デカいですね~!
自由に空を飛ぶ素晴らしかったです。
偶然 上野動物園でこの二種を見たばかりでしたから、本来の姿を見て なんだかじーん(;_;)
調べてたらゴジュウカラには国内は3亜種がいるとありました。九州とか暖かいとこのと普通のと寒いとこ(*´Д`)=з私には写真じゃわかりませんです。
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : flor
  • URL
  • 編集

[C3927]

生態系の上にいる子って数が少ないはず… だったような?
食べ物がいっぱいあるんでしょうね。
で、その食べ物は可愛い小動物だったりして。^^;
それは困るよぉ…。

鳥さんに何かが物足りないと思っていたんですよ。
白いフリンジ衣装を着忘れていますね。
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3928] fumiQ さんへ

>生態系の上にいる子って数が少ないはず… 

そうですね!
ユーラシア大陸北東部、オホーツク海沿岸部やカムチャッカ半島周辺に分布してて 冬に渡来すると書かれてるので
出水の鶴のようなものでしょうか。
知床に集中してたのは住み易い環境が残ってるからなのでしょうねぇ。他では二カ所でしか見ませんでした。
世界でも5000羽しかいないとか継続的に減少してるというのを読むと切ないですね。
大きい子が生き残れないってことは その下層の子達も同じなんですよね。
大型の魚を食べるけど たまには海鳥や アザラシ!!!を襲うことも有るんだって凄いねーーー!!

[C3930]

かっけーっ!!!
こんな近くで見れたんですね。うらやましっす。
威風堂々ってこういうときにこそ使う言葉なのかもしれない。
そんな姿でも駆け出しチャンはやっぱり駆け出しなんですねぇw
ほんと、カラスっぽいかも。
  • 2008-03-19
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

[C3937] KOH16さんへ

私が上野動物園でオオワシを見てチョコボールのキョロちゃんみたいだ('・ω・`) でイジロワシの方が男前でいいわと思ったのですが ん~ やっぱりオオワシのオーラは凄いです。
あ、でも両者互角に戦ったりしてましたよ。北海道に冬行く場合、阿寒鶴センターへ是非行ってみて下さい。鶴の餌狙いでワシ二種がバトルしてました!!

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiara0720.blog78.fc2.com/tb.php/509-118ab5fa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

先輩っ こうっすか!?



  知らなかったことがあります。知床に行くまでは。


  オオワシ、オジロワシがあれほどの数いようとは...わらわら...こんなにいるのかって驚いたです。

  大きさも羽を広げて2m超えだから他の鳥がヒヨコに見えてくる...
  大きな鳥が飛ぶ姿は素敵ですね~ 空飛んでみたくなります。

  今日の写真はオオワシの若者です。ギガントカワユス(恐竜の名前みたいだわ)
 (まだ白い羽が揃ってない...間違えてたらごめんなさい)
  _DSC7888.jpg


      上空には上昇気流を上手く捕まえて飛ぶ素敵な兄貴。眩しいっす。
      


  先程の美青年も憧れの眼差し(そういうことにしといて)
  _DSC7887.jpg

  『兄貴、こうですかい?』『こーやって こう広げるんだな。』
  _DSC7889.jpg


  『あーやって、こーやって..』  

  あのですね、カラスみたいですよ(笑)

  『あ~!笑いながら見るんじゃねぇ』
  _DSC7890.jpg


  『兄貴~!おれは低空で朝練っすよ』
_DSC7892.jpg

  『ちきしょう、早くおれも白いフリンジ衣装着たいぜ』


  完
スポンサーサイト

8件のコメント

[C3920]

オオワシ (オジロワシ) を指して、人は 「タタミが飛んでる」 と言う・・・w
まさしく一間モノのタタミが空を飛ぶんだから、ヒトだって飛べそうなもんだろ! と思いたくなりますわな。
若造、黒い羽根でいいじゃん、なんでフリンジ衣装なんか着たがるんだ~w
 (問題はソコじゃないって)
  • 2008-03-16
  • 投稿者 : 牛柄
  • URL
  • 編集

[C3924]

やっぱでかいですね~
以前テレビで特集やってて、海岸の木に何羽もいたのを見ましたよ。
大空を舞う姿は一度見てみたいなぁ・・・

↓シロハラゴジュウカラなんてのが居たのか・・・知りませんでしたよ~

[C3925] 牛柄さんへ

畳が飛ぶ‥座布団が飛び交うのは相撲で見かけるけど。
言われてみれば そう思えます。
彼ら あの大きな羽でバサッ‥バサッと飛ぶのですが よくあんなゆっくりで空を飛べるもんだと感心しました。羽ばたきの回数だけではないんだな~
牛柄さん冬に是非とも車で遠征してみてください!
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : flor
  • URL
  • 編集

[C3926] かげさんへ

はい デカいですね~!
自由に空を飛ぶ素晴らしかったです。
偶然 上野動物園でこの二種を見たばかりでしたから、本来の姿を見て なんだかじーん(;_;)
調べてたらゴジュウカラには国内は3亜種がいるとありました。九州とか暖かいとこのと普通のと寒いとこ(*´Д`)=з私には写真じゃわかりませんです。
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : flor
  • URL
  • 編集

[C3927]

生態系の上にいる子って数が少ないはず… だったような?
食べ物がいっぱいあるんでしょうね。
で、その食べ物は可愛い小動物だったりして。^^;
それは困るよぉ…。

鳥さんに何かが物足りないと思っていたんですよ。
白いフリンジ衣装を着忘れていますね。
  • 2008-03-18
  • 投稿者 : fumiQ
  • URL
  • 編集

[C3928] fumiQ さんへ

>生態系の上にいる子って数が少ないはず… 

そうですね!
ユーラシア大陸北東部、オホーツク海沿岸部やカムチャッカ半島周辺に分布してて 冬に渡来すると書かれてるので
出水の鶴のようなものでしょうか。
知床に集中してたのは住み易い環境が残ってるからなのでしょうねぇ。他では二カ所でしか見ませんでした。
世界でも5000羽しかいないとか継続的に減少してるというのを読むと切ないですね。
大きい子が生き残れないってことは その下層の子達も同じなんですよね。
大型の魚を食べるけど たまには海鳥や アザラシ!!!を襲うことも有るんだって凄いねーーー!!

[C3930]

かっけーっ!!!
こんな近くで見れたんですね。うらやましっす。
威風堂々ってこういうときにこそ使う言葉なのかもしれない。
そんな姿でも駆け出しチャンはやっぱり駆け出しなんですねぇw
ほんと、カラスっぽいかも。
  • 2008-03-19
  • 投稿者 : KOH16
  • URL
  • 編集

[C3937] KOH16さんへ

私が上野動物園でオオワシを見てチョコボールのキョロちゃんみたいだ('・ω・`) でイジロワシの方が男前でいいわと思ったのですが ん~ やっぱりオオワシのオーラは凄いです。
あ、でも両者互角に戦ったりしてましたよ。北海道に冬行く場合、阿寒鶴センターへ是非行ってみて下さい。鶴の餌狙いでワシ二種がバトルしてました!!

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiara0720.blog78.fc2.com/tb.php/509-118ab5fa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

CalendArchive

最近の記事+コメント

カテゴリー

タグリスト

植物生物散策公園フルーツペットオオワシ知床土産携帯上野動物園散策 上野動物園渋峠ルリビタキ雪上車寺家町日光マガモ湯ノ湖戦場ヶ原料理グルメ古民家チンチラスイーツ秋田梵字川比内鶏鉄道動物園温泉キノコラーメン西表天然記念物珊瑚白化現象ソフトコーラルウミウシヒラムシクリトリア蝶豆マングローブレンゲショウマ和歌山オゴクダ鹿児島錦江湾海猿トンボ迷蝶月島天然石ニジイロクワガタ飼育樹海セイヨウオオマルハナバチ梅シロップ品川水族館狭山丘陵富士山日の出江の島バリ島地震ミルク蟹スミレ昆虫多摩川PASMOホーランドロップ写真ガーデニングウスタビガマダガスカルヒルヤモリ日記デジカメぼけコーチマダガスカルヒルヤモリ招き猫角煮YouTube開聞岳桜島イデミスギノケーキアンブロワジー木登りメジロ青カビチーズ野鳥おかゆ夕焼け石垣島まーにグッピーアクアリウム単体珊瑚トロピカルフルーツマンゴスチンタイリクショウジョウトンボ画像D80デジイチウスバキトンボ霜柱マクロ南アコレクション中華料理ソシンロウバイベニオビショクコウラサボテンヤゴ羽化万華鏡ブラヴィッシーモディズニーシーお絵描き年賀状干支動画クマムシクリスマスサンタクロースクイズウィローモスヤモリ影絵レッドラムズホーン水槽アンモナイト化石ミネラルショー紅葉銀杏民間療ドリアン果物サシガメ地衣たんぽぽカリン酒カリン蜂蜜漬け花梨蜂蜜民間療法効能雪虫松ぼっくりムベ山野草ツワブキハトムギ水いぼお茶コーン茶深海ミラクルフルーツMacテンプレート手作り健康螺旋奥多摩お土産不具合比較ミネラルウォーター丹波村釣り堀小菅の湯奥多摩湖うさうさ占い穿孔エイリアンどんぐりお菓子タカラガイ三浦半島ビーチコーミングイチジクラフランススターフルーツ食べるドラゴンフルーツぶな三浦海藻エビハロウィンキャラクター仮装可愛いディズニーランド遊園地バッタカタバミスズカケノキご飯むかご伊奈半左衛門宝永大噴火富士ブナ富士景色釣りタチウオオオグソクムシ太刀魚民間治療薬ドクダミ熱帯魚ベタ草木染めタンニン赤ちゃん指しゃぶりとんぼ海外綺麗家庭菜園実り木の実自然韓国オオグソクムシ5878カニ特別天然記念物

激安通販ブログ

ブログ内検索

キーワードの言葉を入れて下さい。例えば どんぐり 等と入れます。関連記事が表示されます。

RSSフィード

大好きリンク先*貝殻缶はリンクフリーです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。