FC2ブログ

Entries

おしまい

  今夜でようやく西表関係の記事が終わりです^^
  まだお見せしていない写真はたくさんありますがきりがないので..


     唐突ですが
     貝の目って見た事ありますか?
  ぎやぁwっと怖く思う人もいるかもしれないのですが面白いので写しておいたものがありますので 下の写真を見てくださ~い!




  クモガイのまだ未成年の貝(亜成貝という)です。
  この仲間にはこんなはっきりとしたオメメがあって 目が合うとやな感じです~
  ほら、何事だ!!?って私を観察してるでしょ?二枚目のは下の海面を見てますねぇ~  
  はいはい、わかりましたよぉ。

P1050993.jpgP1050995.jpg



  そして これまた唐突ですがお盆のお供えものです。
  家の入り口の門柱下に置かれていました。
  地場産の果物やサトウキビが南国っぽいし、お花もたくさん飾られて華やかです。
  お盆(旧暦)に食べる鳥の炊き込みご飯は最高に美味しかったです。
  じゅーしーって言うのかな? 鳥が具だから鳥じゅーしーとか。
  お姐さんも『我ながら上手く炊けた』と自画自賛されていましたねぇ。
      P1060418.jpg



      旅行最後の日、悲しくて食欲もわかず
      朝食は作ってあったので申し訳ないのでお味噌汁と目玉焼きだけいただいた。なかなか喉を通らない...
      そんな中、宿のご主人が自家用船で港まで送って下さったのがとても嬉しかった。
      陽気な人ばかりでなく、シャイな人も多いのだけど溶け込もうとしていけば 
      ほんとに皆さんよくして下さいます。
      ご主人とまた来る約束をしバイバイ(^^)/~したあと
      石垣へ戻るフェリーの中 思い切り感傷に浸っていました。
      重油?が臭い(而も機械の熱で熱い)けど一番後ろの海が直接見える席にいました。
      写真が綺麗に写せるのもあるけど、必ず海面を見てるのですよ^^
      何かいないかなぁ~って。その方が船酔いもしないし。

      ラッキーだったことがあるのだ!
      鳩間島を過ぎた辺り イルカの大集団にあいました!

      始めすぐ近くに浮上して来たんですよ。(その時は見とれてて..)
      P1060427.jpg

      イルカ、海亀はいないかなぁ...て願って海面を見続けてた甲斐がありまして
      誰よりも早く堪能で来たのではなかろうかと^^ あ~幸せ~
      でもこの集団は100頭じゃきかなかったと思う。
      コンデジでは上手く写せませんでしたが写真の右から左まで全部イルカ! 
      種類はバンドウイルカね、おそらく。
      離れる時に見れて感動して涙がにじんだのだけど
      もっと嬉しかったのは 安栄観光のフェリーが突如スピードを緩めて
      ゆっくりとイルカクルージングしてくださったのです。
      高速フェリーなのに信じられない! 
      わざわざぐるっと後帰ってしばらくイルカをゆっくり追いかけて下さったの。
      もう船内は歓声、撮影で大騒ぎでしたよ。

      ここを関係者の方が見ることは無いと思うけど 粋な計らい感動しました。ありがとうございました!!
      海の神様、ありがと~!!



      石垣島に着き搭乗時間まで3時間以上間があります。
      タクシーに乗り込み余裕で帰って来れる範囲の観光地を相談し
      結局、日本100景にも選ばれた国の名勝地、川平湾に行くことにしました。

  川平湾は5年くらい前のめっちゃ寒い日に訪れて以来です。
  迷いましたが
  『夏のいいお天気の日に見るのが一番綺麗さぁ~』って運転手さんの言葉に乗りました。

  着いてびっくり、再開発というのかしら、入り口の昭和を思わせる古いお店が小じゃれたものに変わっていました。

  急いで浜に向かいました。 こんな感じ^^ (眩しすぎるのでホワイトバランスをさげてます)

  きめの細かい白い砂地なので海がエメラルドグリーンです。
P1060438_20071001165956.jpg

 
  グラスボートに乗りました。
  以前も海中の様子に満足出来なかったのですが 今回は上から何か貝が見えないかなという理由。

  珊瑚は西表と同じ感じ。
  乗り合わせた母娘さんは船長さんに白と紫の珊瑚は同じ種類かとか質問されていましたが はっきりとは仰らないのですね。
  中には死んでるものもあるので色は色々あります,,みたいな感じ^^;
  観光客相手だからしょうがないのかなぁ。
  会社が違うのか以前は魚の餌付けポイントがありましたが 今回はそれは無かったです。うん、ないほうがいい。
  餌付けしないといけないくらい少ないのかなって天の邪鬼の私は思っちゃう。
  透明度が高いのでおそらく7m以上の水深でも底が綺麗に見える。
  でも貝はシャコガイしか見れなかった(><)
  あれって船が動いて直ぐにあったので驚いたのだけど自然にいたの?養殖? 
  素直に喜んでみれないひねくれ者って駄目ですねw
  沖には波で浸食されたキノコの様な岩がぽつぽつと見られます。面白いですね。
  石灰岩? 
P1060440.jpgP1060447.jpgP1060452.jpg

P1060453.jpgP1060464.jpgP1060467.jpg

  なぜか浜の奥にこのような方が..
  ??なんでしょうか。生活臭が漂っているのですが 浜のクリーニングの人?
  きっとそうね^^ ゴミガ近くにあるもの。
  猫ちゃんがイーーッパイ! 8匹くらいいたかな。
  シャム猫(雑種)だったけど久し振りに見ました。
  余りに可愛かったので 声をかけて撮らせて頂きました。
  食堂は食材切れでご飯にありつけず...orz  しょんな...石垣一番の観光地でしょうに。
  流石に夕方前まで朝のお味噌汁と目玉焼きだけではお腹が空きます。
紫芋のソフトクリームを食べて,お土産に沖縄の貝というトランプ購入。
  
  
  西表島の奥地から来ると石垣はずいぶん都会に見えました^^
  上空から見た沖縄なんて も~大都会でした!!


  まとめかたが何時も下手なのですが 如何だったでしょうか。
  自然の豊かさが伝わって 自分も行ってみたいと思って下さった方がいらっしゃれば嬉しいです。
  再び訪れる日を夢見ています。






スポンサーサイト



10件のコメント

[C3161]

>クモガイ
一枚目で目玉親父と思い、2枚目で“遊星からの物体X”とかサンドワームを連想する・・・。
見てはいけないものを見てしまった、という気分になりますねw
川平湾は、どこが外海への出口になるんでしょう? まるで内水のような静けさですね。
日本にもこういうところがあるんだと、今更ながら風土の違いと自然のバリエーションの豊かさに驚かされました。
こりゃ 「銭金移住」 したくなるヒトの気持ちも分かるわな^^

[C3162]

 シリーズ終了ですね。
 貝の目玉の写真、こわいですね~。寄生獣のミギーって知ってます?私にはミギーにしか見えません。こんなにしっかりした目があるなんて。せいぜいカタツムリみたいなものかと思っていました。
 イルカの群れ、写真で表現は難しそうですね。でもこの画角で端から端までイルカなんて、それは感動ものですね。なかなか見られないものなんですよね。素晴らしい思い出ですね。
  西表は子供の頃漠然とあこがれました。やはり素晴らしい場所のようですね。

[C3164]

すげ~カタツムリの目みたいなのがニョロっとでてる(‥;)
イルカの大群なんてラッキーでしたね。
とても楽しく、また、懐かしく見させていただきました。
石垣、西表にまた行きたくなりましたよ。

[C3165] うらめしや

イルカの大群・・・あちきも色々旅をしていますが、あたり一面イルカなんているか~?(さぶっ!)
キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!
きっと日ごろの行いの良い?風呂姐に神様がお恵み下さったのでせう。
さぁ、その分、私に還元しましょう~。
( ̄~ ̄)y─┛~~
長旅、どつかれさんでした~。(´∀`o) 
  • 2007-10-02
  • 投稿者 : exmouth
  • URL
  • 編集

[C3166]

サムネイルではよく分からなかったので、貝を大きく拡大して見たら・・・
ひぇ~~でした。^^
マイナーなホラー映画に出てきそうな感じですね。
(そこまでは怖くないけど。^^;)
最後にイルカに逢えて良かったですね♪
天草でもイルカツアーがありますが、右から左まで全部イルカはないと思います。
きっと、自然からflorさんへのお別れのプレゼントなんだろうなぁ~。^^

[C3167] 牛柄さんへ

怖かったでしょ?貝の目。
リアルでみるとひぃ~!って手がすくみますよ。もう一枚,もっとビローンと伸びてる写真があるんだよ。怖過ぎて止めときました,みたかった?
川平湾は写真一枚目は湾の奥に向かっています。左側が外海ね。観光客とグラスボートがあって上手く写せなかったのです。
移住って思い切り若いうちの冒険がお勧めよね。 失敗しても引き上げも簡単だろうし。無謀とわかっても移住って憧れです。

[C3168] tu4477さんへ

寄生獣ミギー! 知ってますよぉ~ あれ面白い漫画でしたよね。ちょいぐろかったけど。 あのメはもっと勝手気ままに伸びるんですよぉ。目が合うと怖いです!!
イルカ、近くにいるとき全然写せませんでした(泣)でも彼らのもりもりした背骨とかかっこ良かったです。
私も子供のコロからの憧れは 小笠原、西表、久米島でした^^
西表は一番凄い。。って思います。

[C3169] かげさんへ

すげ~でしょ(笑) 絶対 貝以上の思考能力があるでしょ?って思っちゃう。でも貝だけど^^
イルカね、いいタイミングに出てくれて いやぁドラマチックでしたよ。ほんと、海神さまに感謝しました。だってイルカ見せて下さいって祈ってたので。
また行きたくなりました?私も~(笑)移住してる人の度胸って凄いと思います。

[C3170] exmouthさんへ

でや? こんなん自慢してもしょうもないのですが私、船に乗った際のイルカとの遭遇率高いんですよ^^鹿児島で父と船釣りしたときも近くに出ましたし、初めて船で沖縄に行った高校生の時もウミガメに飛魚に真下からイルカちゃんがジャンプジャンプ!で帆走してくれましてね~ 頭がびがびにして海を見ていた甲斐がありますた。 イルカって見るだけでどうしてあんなに幸せな気分になるんでしょうね。 大集団って何処まで大きいのがイルカわかりませんが 最高これの3倍くらいのも見ましたよ。
日頃の行いは..ぷ^m^良くないのにね。。
お裾分けって何を何処に送っていいのやら( ̄~ ̄)y─┛~~住所を知らせたまえ。(以前のは紛失したのだ)

[C3171] fumiQさんへ

あはは^^想像通りの反応でした~ あれね、手に持つと『ごめんなさい!」って言いたくなりますよ。
イルカ嬉しかったですよ。天草のイルカクルージングは鹿児島から行ったことがあります。7年くらい前? 波が高くてね~ 私と船長さん以外は真っ青でげろって..寝てましたよ。
私は舳先で仁王立ちしてイルカを堪能しました(酔いそうだったけど気力で乗り切った) そうそう大きなクジラは傍で見ると怖いですよ。(船が転覆しそうでね)いつもね、海の神様にお願いしたり御礼を言ったりしてるんです。この時も感謝の言葉を忘れませんでした^^ もし神様がいるなら通じるかな!って思っています。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiara0720.blog78.fc2.com/tb.php/422-e7cc6dd2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

CalendArchive

最近の記事+コメント

カテゴリー

タグリスト

植物生物散策公園フルーツペットオオワシ知床土産携帯上野動物園散策 上野動物園渋峠ルリビタキ雪上車寺家町日光マガモ湯ノ湖戦場ヶ原料理グルメ古民家チンチラスイーツ秋田梵字川比内鶏鉄道動物園温泉キノコラーメン西表天然記念物珊瑚白化現象ソフトコーラルウミウシヒラムシクリトリア蝶豆マングローブレンゲショウマ和歌山オゴクダ鹿児島錦江湾海猿トンボ迷蝶月島天然石ニジイロクワガタ飼育樹海セイヨウオオマルハナバチ梅シロップ品川水族館狭山丘陵富士山日の出江の島バリ島地震ミルク蟹スミレ昆虫多摩川PASMOホーランドロップ写真ガーデニングウスタビガマダガスカルヒルヤモリ日記デジカメぼけコーチマダガスカルヒルヤモリ招き猫角煮YouTube開聞岳桜島イデミスギノケーキアンブロワジー木登りメジロ青カビチーズ野鳥おかゆ夕焼け石垣島まーにグッピーアクアリウム単体珊瑚トロピカルフルーツマンゴスチンタイリクショウジョウトンボ画像D80デジイチウスバキトンボ霜柱マクロ南アコレクション中華料理ソシンロウバイベニオビショクコウラサボテンヤゴ羽化万華鏡ブラヴィッシーモディズニーシーお絵描き年賀状干支動画クマムシクリスマスサンタクロースクイズウィローモスヤモリ影絵レッドラムズホーン水槽アンモナイト化石ミネラルショー紅葉銀杏民間療ドリアン果物サシガメ地衣たんぽぽカリン酒カリン蜂蜜漬け花梨蜂蜜民間療法効能雪虫松ぼっくりムベ山野草ツワブキハトムギ水いぼお茶コーン茶深海ミラクルフルーツMacテンプレート手作り健康螺旋奥多摩お土産不具合比較ミネラルウォーター丹波村釣り堀小菅の湯奥多摩湖うさうさ占い穿孔エイリアンどんぐりお菓子タカラガイ三浦半島ビーチコーミングイチジクラフランススターフルーツ食べるドラゴンフルーツぶな三浦海藻エビハロウィンキャラクター仮装可愛いディズニーランド遊園地バッタカタバミスズカケノキご飯むかご伊奈半左衛門宝永大噴火富士ブナ富士景色釣りタチウオオオグソクムシ太刀魚民間治療薬ドクダミ熱帯魚ベタ草木染めタンニン赤ちゃん指しゃぶりとんぼ海外綺麗家庭菜園実り木の実自然韓国オオグソクムシ5878カニ特別天然記念物

激安通販ブログ

ブログ内検索

キーワードの言葉を入れて下さい。例えば どんぐり 等と入れます。関連記事が表示されます。

RSSフィード

大好きリンク先*貝殻缶はリンクフリーです