FC2ブログ

Entries

森の奥で生き生きと。

  森の奥...一人では絶対来ない様な所にも 生き生きと活動するものがいました。
  突如現れた林の中の湿地。
  ここで幸せな虫生を送っていたのは...

  ムカシヤンマ科のムカシヤンマ

  他の虫を待ち伏せして膝をついていた私の前にスイ~っと止まってくれました。
  ここだけスポットライトを浴びて明るかったからかもしれないですね。いや、きっとそうかも~
  おかげでへなちょこの私でも写す事が出来ましたよ。

  トンボの同定は本当に難しくって! 図鑑、ネットでさんざん探して
  最終判断をトンボの先輩方に仰ぎました所 ムカシヤンマでよいこと、
  また元々少なかったものが環境汚染、宅地開発等で本当に珍しくなった種類であると
  教えて頂きました。
  
  ムカシヤンマ科で日本で見られるのはこれだけだそうです。
  しかも生きた化石とまで書かれていた@@ おお~

  そんな珍しいものが元気に飛んでいてくれるなんて 本当に素晴らしい所です。
  黒っぽく見えて大きさはシオカラトンボの1、5倍くらいかな。
  複眼は茶色で 他のトンボによくある肩の上の模様が無いですねぇ。
  なんだかドテっとして鈍そうな子でした。
 


  次の子は...
  これは肉眼ではそうとう暗い うっそうとした湿地の上をホバリングしながら巡回していました。
  フラッシュが焚かれる度にすいっと動くのですがテリトリーを離れようとはしませんでした。
  おかげでまた何度も写す事が出来ましたの。
  世の中のトンボがみんなこうだったらなぁ(笑)
 
  この条件で今の時期に見られるのは この種類だけなんですって。φ(゚ρ゚*)メモメモ
  
  
  名前はサラサヤンマ ♂です。

  これも普通は見れない珍しい種類だそうです。ラッキー!
  これでは心配で生息地の詳細ポイントは書けないですね..


  湿地に頼る生き物はたくさんいますが 湿地は人間に一番嫌われていますね。
  無駄な気がするのでしょう...
  これからも残された狭い範囲だけど 元気に生き続けて欲しいです。
  DSC_4451.jpg


  何気ない様な小さな水たまりか湿地か分からない様な場所。
  ここにもオタマジャクシが一杯いました。
  そしてtu4477さんに教えて頂いた トウキョウサンショウウオの幼生です。
  ...これ、私が一人で見たらウーパールーパーモドキ! って騒いだかも。
  いえ、冗談ですよ~
DSC_4320.jpg


  今回見て思ったのは ほんとにちっぽけな湿地に生きる生物たち。
  人間がその気になったら ブルトーザーで数時間で消滅しそうなくらいのものでした。
  ...考えさせられますね。

  生きてるよ~って言っといてあげましょね。








スポンサーサイト



14件のコメント

[C2246]

シオカラトンボの1.5倍ですか!?
デ、デカイですね!
ピントが合わせやすいというか、
近寄ってこられたら驚くかも。^^

私が以前に住んでいた所には、
小さな池(直径2mほど)がありました。
小さな生き物たちが生きていたんですが・・・
一瞬にして、重機で埋め立てられてしまいました。
亀をはじめとしてみんな生き埋め。
自然を壊すのは、あまりにも簡単なんですね。
だから、その湿地には残って欲しいです。

[C2247]

ヤンマの仲間はみんな同じように見えちゃいます。
ヤンマといえば子供のころ、オニヤンマが目の前にきてスゴまれたことが・・・
あれは怖かったなぁ

[C2255] fumiQさんへ

はいぃ~ 大きかったですぅ、目の前だったので少しは落ち着いて写せました(何時も焦っちゃうんです)
ギンヤンマと同じ大きさと言えばカッコいいかな。でもギンヤンマじゃ見たことのない人もいるでしょうしねーわかり易いのを比較にしました。
凄く珍しいみたいで、太古の面影を残すのだとか..
いいもの見ちゃいました~ 色々見過ぎて...
次行く時に反動で何も出なかったら寂しいですよ^^;
昔の池、生き埋めですか。あっという間ですねぇ(T=T)
綺麗ごとばかり言うつもりは無いけど 人間以外も同じ星に住むものとして守りたいですね。

[C2256] かげさんへ

雨が降り出しました。梅雨間近ですね。
トンボって想像以上に種類があって模様の紛らわしいのが
たくさんいるのだと 名前を調べる様になって気づきました。
毎回 穴が開く程 肩の模様とかシッポの形とか見ていますよ。
オニヤンマは大好き。睨まれるなんて羨ましい。
大きい虫に睨まれたら 少し嬉しいかも。 
かげさん オスとんぼと間違われたんじゃなぁい^ー^

[C2257]

ムカシヤンマええなぁ・・・
すごくいい光景ですね。目がキラキラ。
飛翔写真も見事ですし。
今年ムカシトンボには出会えましたが
ムカシヤンマには残念ながら会えていません。
幼虫時代の生態がトンボ離れしていて興味深い虫です。
こういうささやかな自然に手を入れる連中には
「自然」という言葉の意味を考えろ、と言いたいです。
地面を均して公園を作ったところで、それはもう不自然なんだということに気付いて欲しいものですねえ。
屋上緑化とか、もうすごく不自然。滑稽でたまりません。

[C2258] あきつしま

あきつしまの蜻蛉の國だモノね。
蜻蛉を撮るのは難しいですねぇ。
お上手です。
  • 2007-05-30
  • 投稿者 : eye's
  • URL
  • 編集

[C2259] KOH16さんへ

有り難みがわからないものが出会ってしまいました。きっともっと詳しい方ならもっと嬉しいものでしょう!
不思議な感じは伝わって来たんですよ、このトンボ。
サラサトンボの方はテリトリーを行ったり来たりで トンボが写させてくれた様なものです!^^ 実はtu4477さんに3枚撮ってもらいましたが『まぁ憎たらしい』と私の台詞でわかる様な素晴らしい出来映えなので 皆様にはお見せしませんの。おーほほほ。
私はハッチョウトンボに昔から憧れています。
あと 綺麗なイトトンボも見たいです(撮れたら最高)

[C2260] eye'sさんへ

どうやって蜻蛉の国と何処から眺めて言われたのか不思議な事ですが 日本人は昔から蜻蛉好きですね。
私もトンボモチーフ、蜻蛉玉、生トンボ大好きですよ。
この写真は二匹のトンボのサービスが良かったのですよ。
何時もはこんなに上手くいきません。

[C2262]

ムカシヤンマ、憧れですね~。
このずんぐりとした不器用そうな姿。
小さいころから見てみたいと思ってるトンボなんですよ。
どうも 「生きた化石」 という言葉に弱い俺です^^;
サンショウウオの幼生って、そういや見つけたことないなぁ。
いつも出会うのは親ばかり・・・。ひらひらエラ見たいですね、このトシゴロのヤツにしか見れないし。
ガイド付きの探検のネイチャーツアーのようで、さぞや楽しかっただろなぁ^^

[C2263] 牛柄さんへ

お、こんばんはー!
そりゃあ楽しかったお。こんなの最高、私はお気楽なもんで病み付き~ ガイドさんは...大変だったかも,自分の事に集中出来ないからね^^;
何なら今週土曜日来ない?カメラもって出頭せよw
また観察会&撮影会やるんだもんね。むふ^m^

[C2268]

 florさん気がつきました?東京サンショウウオのいた水溜りのぐるりを、木の枝で囲んであるのを。あの森に入る人のほとんどは生き物が好きな人たちのようで、あのうっかり潰されそうな水溜りを守りたい人も多いのです。さりげなく守っていましたね。
 その逆に、自転車乗り入れ禁止なのに、自転車やバイクの後があるんですよあの森。がっかりです。

[C2270] ハッチョウですか

こちらでは日曜日に羽化しているのを見ました。
神奈川では県RDBで絶滅とされたアオヤンマも再確認されているようですよ。
  • 2007-05-31
  • 投稿者 : TOMO
  • URL
  • 編集

[C2272] tu4477さんへ

はい~ 朧げながら足場が作ってあるなと。奥の方にも渡ってなかったでしたっけ?
あの様な所は普通ぬかるみや虫や蛇等 生き物の苦手な人は入り込まないでしょうね。六道山~里山民家でも自転車乗りが数人いました。あそこはいいのかしら。
大人なのですから禁止されてる事くらいは守りたいものですねぇ。

[C2273] TOMOさんへ

実は小さい頃に一度だけ見たかもしれないのです、ハッチョウトンボ。  
滅茶苦茶小さいトンボが目の前の草に止まっていました。
これまで見た事も無い大きさだったので これがあの日本一小さいトンボ!!??とドキドキしたものです。
どういった場所だったのか前後はもう全く思い出せません。
なので今 また会いたいと思っているのです。
開発は進んでいますが 自然が回復出来るまでになっている場所もあるというのは嬉しい事です。 自然は応えてくれますね。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiara0720.blog78.fc2.com/tb.php/331-1f001549
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

CalendArchive

最近の記事+コメント

カテゴリー

タグリスト

植物生物散策公園フルーツペットオオワシ知床土産携帯上野動物園散策 上野動物園渋峠ルリビタキ雪上車寺家町日光マガモ湯ノ湖戦場ヶ原料理グルメ古民家チンチラスイーツ秋田梵字川比内鶏鉄道動物園温泉キノコラーメン西表天然記念物珊瑚白化現象ソフトコーラルウミウシヒラムシクリトリア蝶豆マングローブレンゲショウマ和歌山オゴクダ鹿児島錦江湾海猿トンボ迷蝶月島天然石ニジイロクワガタ飼育樹海セイヨウオオマルハナバチ梅シロップ品川水族館狭山丘陵富士山日の出江の島バリ島地震ミルク蟹スミレ昆虫多摩川PASMOホーランドロップ写真ガーデニングウスタビガマダガスカルヒルヤモリ日記デジカメぼけコーチマダガスカルヒルヤモリ招き猫角煮YouTube開聞岳桜島イデミスギノケーキアンブロワジー木登りメジロ青カビチーズ野鳥おかゆ夕焼け石垣島まーにグッピーアクアリウム単体珊瑚トロピカルフルーツマンゴスチンタイリクショウジョウトンボ画像D80デジイチウスバキトンボ霜柱マクロ南アコレクション中華料理ソシンロウバイベニオビショクコウラサボテンヤゴ羽化万華鏡ブラヴィッシーモディズニーシーお絵描き年賀状干支動画クマムシクリスマスサンタクロースクイズウィローモスヤモリ影絵レッドラムズホーン水槽アンモナイト化石ミネラルショー紅葉銀杏民間療ドリアン果物サシガメ地衣たんぽぽカリン酒カリン蜂蜜漬け花梨蜂蜜民間療法効能雪虫松ぼっくりムベ山野草ツワブキハトムギ水いぼお茶コーン茶深海ミラクルフルーツMacテンプレート手作り健康螺旋奥多摩お土産不具合比較ミネラルウォーター丹波村釣り堀小菅の湯奥多摩湖うさうさ占い穿孔エイリアンどんぐりお菓子タカラガイ三浦半島ビーチコーミングイチジクラフランススターフルーツ食べるドラゴンフルーツぶな三浦海藻エビハロウィンキャラクター仮装可愛いディズニーランド遊園地バッタカタバミスズカケノキご飯むかご伊奈半左衛門宝永大噴火富士ブナ富士景色釣りタチウオオオグソクムシ太刀魚民間治療薬ドクダミ熱帯魚ベタ草木染めタンニン赤ちゃん指しゃぶりとんぼ海外綺麗家庭菜園実り木の実自然韓国オオグソクムシ5878カニ特別天然記念物

激安通販ブログ

ブログ内検索

キーワードの言葉を入れて下さい。例えば どんぐり 等と入れます。関連記事が表示されます。

RSSフィード

大好きリンク先*貝殻缶はリンクフリーです