FC2ブログ

Entries

江の島散策



 入り口の青銅の鳥居(文政4年、1821年に建立)をくぐったあとは赤い鳥居を目指します。
 参道には古くからの"昭和を彷彿とさせる"土産物屋、饅頭屋、海産物店、射的場があり
 賑わっています。
  最近は新参の烏賊丸ごと圧縮したイカせんべえみたいなのが人気の様です。

 


 今回は人が余りに多いので眺めただけ。
 これ,綺麗だなって思ったので。

 DSC_203905118.jpg


 鳥居から後ろを振り返ると人並みが延々と続いているのが見えます。
 鳥居についたら右に細い道がありますので そちらへ行きます。
 本道は左への急階段か、エスカーという有料エスカレーター使用で上に上がって行きます。
 いや、ここの登り階段は本当に息が上がりますよ!
 一枚目の写真の上に緑の木々が見えていますが あの高さに次の社があるのですから。

 DSC_204505124.jpg

 鳥居を右折するとなだらかな登りです。(振り返ったところです)
 木々の間から見下ろす海岸が気持のいい日陰の通り。
 階段を登らずに済むのと夏でも涼しいのと人が少ないので
 私はこちら側から行くことが多いです。
 足の悪い人にもこちらがお薦め。

 DSC_205205130.jpg

 
 女性の居る辺り、向こうには江の島水族館があります。
 海岸にも人が多いのが見えますよね?
 一度,そこの海岸で名物のシラス網漁に出くわしたことがありますが
 楽しかったですねぇ。

 DSC_210805177.jpg


 金網に南京錠。恋人達が記念に付けると以前聞いたことがあったけど
 発祥の地はどこだったかなぁ。
 落書きやものに傷をつけるよりはいいかなと思う。
 これを付けた人、いまも仲良くやってるのかな。

 DSC_210205173.jpg

 この近辺では以前にも栗鼠を見た事がありました。
 今回も大きな声で鳴き続けているので林の中を見上げる様に探すと
 かろうじて見つけることが出来ました。 あ~300mmレンズ持って来てたらなぁ~
 90mmだったので後悔しました^^;

 DSC_206805145.jpg


 迂回路は本道の途中、僅かな平坦地になったところへ合流します。
 今日はここで折り返します。
(進むと急階段を下って磯に降りて遊ぶことが出来ます)
 見上げると展望台があります。
 そういえば、数年前に出来たこれにはまだ入っていないんですよ^^;
 

 DSC_212305189.jpg



まだまだ続く...
スポンサーサイト



6件のコメント

[C1892]

南京錠かどうかわかんないけど、確かイタリアの映画でそんなのあったよ。
で、それを真似た若者達が、映画の舞台となった橋に永遠の愛を誓うという意味で、鍵をぶら下げまくってるそうな。
・・・なんて話を通勤途中ラジオで聞きました。
そうだとしたら、つい最近の流行だよね、江ノ島のはもっと古い謂われがあるのかな。

[C1893]

江ノ島は江ノ電から眺めるだけで、行ったことがないです。
いつも素通りして鎌倉へ行ってしまいます。
一度は行ってみたいんですけどね。
それにしてもすごい人ですね~

[C1896] 牛柄さんへ

そっか、そんないわれだったか。 どこかでも南京錠鈴なりを見ました。どこだったかなー
江の島は最近だと思います,数も少ないし,傷んでいないものが多いので。
そういう記念付けたがる人って多いんだね。私には理解出来ませんが。。。
おそらく記念日とか凄く大事にする人々だろうと想像するだけです。

[C1897] かげさんへ

勿体ない! 江の島も是非行ってみて下さい。
あそこは盛りだくさんですよ。 
動植物の数は少ないでしょうけど古くからのものもありますし、磯の方は岩屋という洞窟もあります。
海沿いの植物もたくさん見られます。
古くからの信仰の場所だった様で石仏がたくさんあります。軽く楽しく散策出来ますよ。

[C1898]

人の幸せを見ると、南京錠をはずしたくなって・・・
ってイケナイ、イケナイ。(笑)
観光地って、けっこうリスがいますよね~。
人馴れした動物を見ると物足りなさを感じるんですが、
写真を撮るとなると、近づくことが出来るんで逆に面白いでしょうね。

[C1904] fumiQさんへ

南京錠、バカみたいな彫り込みよりはいいですね,見た目も。
鎌倉の寺は人慣れした栗鼠がいっぱい居ます。ここのは、野良です^^ なので人を見ると怒ってぎーぎー威嚇していました。 初めて撮るにはいいですね、慣れたものは。
寄って来てくれるから写し放題でしょうねー
これが,有名なゴースト、フレアーですか。言葉だけ知っていて、はっきりと知りませんでした。ありがとうございます!

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tiara0720.blog78.fc2.com/tb.php/288-fb6070a5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

CalendArchive

最近の記事+コメント

カテゴリー

タグリスト

植物生物散策公園フルーツペットオオワシ知床土産携帯上野動物園散策 上野動物園渋峠ルリビタキ雪上車寺家町日光マガモ湯ノ湖戦場ヶ原料理グルメ古民家チンチラスイーツ秋田梵字川比内鶏鉄道動物園温泉キノコラーメン西表天然記念物珊瑚白化現象ソフトコーラルウミウシヒラムシクリトリア蝶豆マングローブレンゲショウマ和歌山オゴクダ鹿児島錦江湾海猿トンボ迷蝶月島天然石ニジイロクワガタ飼育樹海セイヨウオオマルハナバチ梅シロップ品川水族館狭山丘陵富士山日の出江の島バリ島地震ミルク蟹スミレ昆虫多摩川PASMOホーランドロップ写真ガーデニングウスタビガマダガスカルヒルヤモリ日記デジカメぼけコーチマダガスカルヒルヤモリ招き猫角煮YouTube開聞岳桜島イデミスギノケーキアンブロワジー木登りメジロ青カビチーズ野鳥おかゆ夕焼け石垣島まーにグッピーアクアリウム単体珊瑚トロピカルフルーツマンゴスチンタイリクショウジョウトンボ画像D80デジイチウスバキトンボ霜柱マクロ南アコレクション中華料理ソシンロウバイベニオビショクコウラサボテンヤゴ羽化万華鏡ブラヴィッシーモディズニーシーお絵描き年賀状干支動画クマムシクリスマスサンタクロースクイズウィローモスヤモリ影絵レッドラムズホーン水槽アンモナイト化石ミネラルショー紅葉銀杏民間療ドリアン果物サシガメ地衣たんぽぽカリン酒カリン蜂蜜漬け花梨蜂蜜民間療法効能雪虫松ぼっくりムベ山野草ツワブキハトムギ水いぼお茶コーン茶深海ミラクルフルーツMacテンプレート手作り健康螺旋奥多摩お土産不具合比較ミネラルウォーター丹波村釣り堀小菅の湯奥多摩湖うさうさ占い穿孔エイリアンどんぐりお菓子タカラガイ三浦半島ビーチコーミングイチジクラフランススターフルーツ食べるドラゴンフルーツぶな三浦海藻エビハロウィンキャラクター仮装可愛いディズニーランド遊園地バッタカタバミスズカケノキご飯むかご伊奈半左衛門宝永大噴火富士ブナ富士景色釣りタチウオオオグソクムシ太刀魚民間治療薬ドクダミ熱帯魚ベタ草木染めタンニン赤ちゃん指しゃぶりとんぼ海外綺麗家庭菜園実り木の実自然韓国オオグソクムシ5878カニ特別天然記念物

激安通販ブログ

ブログ内検索

キーワードの言葉を入れて下さい。例えば どんぐり 等と入れます。関連記事が表示されます。

RSSフィード

大好きリンク先*貝殻缶はリンクフリーです