Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしまい

  今夜でようやく西表関係の記事が終わりです^^
  まだお見せしていない写真はたくさんありますがきりがないので..


     唐突ですが
     貝の目って見た事ありますか?
  ぎやぁwっと怖く思う人もいるかもしれないのですが面白いので写しておいたものがありますので 下の写真を見てくださ~い!




  クモガイのまだ未成年の貝(亜成貝という)です。
  この仲間にはこんなはっきりとしたオメメがあって 目が合うとやな感じです~
  ほら、何事だ!!?って私を観察してるでしょ?二枚目のは下の海面を見てますねぇ~  
  はいはい、わかりましたよぉ。

P1050993.jpgP1050995.jpg



  そして これまた唐突ですがお盆のお供えものです。
  家の入り口の門柱下に置かれていました。
  地場産の果物やサトウキビが南国っぽいし、お花もたくさん飾られて華やかです。
  お盆(旧暦)に食べる鳥の炊き込みご飯は最高に美味しかったです。
  じゅーしーって言うのかな? 鳥が具だから鳥じゅーしーとか。
  お姐さんも『我ながら上手く炊けた』と自画自賛されていましたねぇ。
      P1060418.jpg



      旅行最後の日、悲しくて食欲もわかず
      朝食は作ってあったので申し訳ないのでお味噌汁と目玉焼きだけいただいた。なかなか喉を通らない...
      そんな中、宿のご主人が自家用船で港まで送って下さったのがとても嬉しかった。
      陽気な人ばかりでなく、シャイな人も多いのだけど溶け込もうとしていけば 
      ほんとに皆さんよくして下さいます。
      ご主人とまた来る約束をしバイバイ(^^)/~したあと
      石垣へ戻るフェリーの中 思い切り感傷に浸っていました。
      重油?が臭い(而も機械の熱で熱い)けど一番後ろの海が直接見える席にいました。
      写真が綺麗に写せるのもあるけど、必ず海面を見てるのですよ^^
      何かいないかなぁ~って。その方が船酔いもしないし。

      ラッキーだったことがあるのだ!
      鳩間島を過ぎた辺り イルカの大集団にあいました!

      始めすぐ近くに浮上して来たんですよ。(その時は見とれてて..)
      P1060427.jpg

      イルカ、海亀はいないかなぁ...て願って海面を見続けてた甲斐がありまして
      誰よりも早く堪能で来たのではなかろうかと^^ あ~幸せ~
      でもこの集団は100頭じゃきかなかったと思う。
      コンデジでは上手く写せませんでしたが写真の右から左まで全部イルカ! 
      種類はバンドウイルカね、おそらく。
      離れる時に見れて感動して涙がにじんだのだけど
      もっと嬉しかったのは 安栄観光のフェリーが突如スピードを緩めて
      ゆっくりとイルカクルージングしてくださったのです。
      高速フェリーなのに信じられない! 
      わざわざぐるっと後帰ってしばらくイルカをゆっくり追いかけて下さったの。
      もう船内は歓声、撮影で大騒ぎでしたよ。

      ここを関係者の方が見ることは無いと思うけど 粋な計らい感動しました。ありがとうございました!!
      海の神様、ありがと~!!



      石垣島に着き搭乗時間まで3時間以上間があります。
      タクシーに乗り込み余裕で帰って来れる範囲の観光地を相談し
      結局、日本100景にも選ばれた国の名勝地、川平湾に行くことにしました。

追記を表示

植物ちまちまっと 

  今夜は..西表でふらふら...歩きながら見かけた植物達を。
  

  ぞくぞく...恐竜時代にタイムスリップしたみたいですよ。
  見上げる高さ。葉さえも私の身長と同じくらいあるクロヘゴ。
  左下に二つ見える先の尖った葉の木は 奄美で没した中村一村の絵画でも有名なアダンの木。

  他にもヒカゲヘゴ、シマオオタニワタリ、イリオモテクマタケラン、クワズイモ、ハブカズラ...見てるだけで何か出てきそう..ドキドキします。


  
P1060051.jpg

  

   P1060004.jpg 
  一番普通に見かける雑草、草花がタチアワユキセンダングサです。
  こちらのヒメジョンとかハルジオンみたいにそこら中に咲いていました。
  この花で張り込むと蝶々がいっぱいきます。









             ぽんぽん好きの心を鷲掴み(私のことですが^^;)
             ギンネム(ギンゴウカン)はほんとに愛らしい花です。
             これも好き放題にあちこちで見かけましたね。
DSC_3103.jpgDSC_3101.jpg







DSC_3081_20070926185026.jpg
  オヒシバ? イネ科の植物が最近好きになったけど名前はサッパリ知らない。
  イネ科の植物ってレンズを通して見ると造形が面白い気がするから。
  それを上手く行かした写真を撮ってみたいものだと思っています。











P1050919.jpg  これ,歩いていてビクゥっ!!と反応してしまいました。
  クズの花がジャックと豆の木状態w びっくりしたw
  だって花穂が40cmくらいあるんですよ~
  フジボグサというものらしいが ネットで載ってる花の写真より色が淡い。
  もっとクズの花の様な赤紫色なのだが。
  他にオオバフジボグサ、ホソバフジボグサってあるらしいがレアものだから
  これもきっと一番多い普通のフジボグサなのでしょう^^










           オオムラサキシキブではないでしょうか。
           淡いムラサキが優しい、あちこちで咲いているのを見かけました。
           2mを越したものも。
P1060276.jpgP1060273.jpg





DSC_3095.jpg
  早朝のお散歩でイヌビワ。
  真夜中の雨の名残りをまとい、後ろから昇って来る朝日に綺麗でした。







DSC_3104.jpg 手入れされなくなったパイナップル畑の中には タチアワユキセンダングサとカッコウアザミが群生していた。
  スジグロカバマダラや写せなかったがオオカバマダラがパタパタと翅音を立てながら飛んで幻想的でした。
  そう思いながらも頭の中はパイナップルが生るのかとか誰か食べるのかしらとか^^ふふふ
  西表のパイナップルは味が濃くて本当においしいんですよ。
  民宿のご主人が帰宅後パイナップルを送って下さいました。感謝!!





DSC_3106.jpg
  カッコウアザミの写真です。
  ガーデニング好きな人は! あ、アゲランタムに似てるって思うでしょ?
  南米原産だそうですが しっかり根付き..まくってましたね。




DSC_3130.jpg お庭に咲いてる派手な花もたくさん写していますが 
  いまさら見たい人っているのかしら?ってことで最後にハイビスカス一枚で〆
  でもお庭の花を載せないと地味ですね~^^
















追記を表示

生き物こまごまと。


  今日はこまごまと西表で見た小さな生き物を羅列しています。
  書き終えた記事を見返して なんとも地味w
  派手な美しいものは写真が写せませんでした...orz
  
     写真の数が多いので画像はクリック拡大します。
     では...

  

  晩ご飯の後、宿の泊まり客の方達とゆんたく(飲み会)していると...
  天井に素敵なもの発見!!
  こんなもの見たら 私のぷち(自称)変人ぶりを隠し通せません!!
  ピンクの象さん!!萌えw かわええ
  周りの目も忘れて椅子に登って必死(笑) みんなビックリw あ、ばれたか^^;
  ヒラヤマメナガゾウムシというゾウムシです。
  ピンクの色はこちらでも見かけるゾウムシの白や緑のものと同じで鱗粉だそうだ。
  15mm以上はあったと思うけど動きが速くてイキが良いの 
  しばし遊んでくれた後は元気に天井に飛んで逃げました。
  なんと、これが私の会えて一番嬉しかった虫なのです。
  
  右は謎の甲虫。確か小さくて、テーブル上にいたのですが さっぱり。
  希望としてはコカブト(^^)/
  でもなんだな、四角っぽい体躯がなんだかいい。でもまさか何かを転がす系のじゃないでしょうね^^; あ でも転がす香具師の中で見たいものもいるのだけど。

P1060372.jpgP1060379.jpg
P1060366.jpg

  食堂は開けっ放しなのでシロスジヒトリモドキって蛾がいーっぱい飛んでくる。
  住み込み除虫に励んでいるのはホオグロヤモリ。
  退治してくれ~と皆で期待して観察していると..


  ...これは食べてくれないんだよね~ 近づいてもぷいっと顔をそむけちゃうの。
  毒があるのだろうなぁ。
  それにしてもこのヤモリ達 縄張り争いがさかんで、よくシッポに噛み付いたり喧嘩してる。
  チッチッチッと鳥の様な大きな声で鳴くので ついつい鳴く度に見上げてしまうのが旅行者だなぁ~(笑)
  明るい場所では肌色なんですよ!@@右は小さいけど模様の出ている時のもの。
  右のちびは自切したシッポのとこが痛々しいです。
P1060264.jpgP1060262.jpgDSC_3072.jpg


  歩いていたらイシガキトカゲって綺麗なトカゲの大人とまだ若いものに出くわしました。
  右のお腹のストライプがはっきりしたものが若い子で、左は大人でかなり大きかったです。
  私の親指と小指を広げたくらいの長さ。15、6cmもあって ぷりぷりのシッポに見とれてしまいました。
  ほんとはサキシマキノボリトカゲって樹上性のや全長40cm近い日本最大種キシノウエトカゲというのにも出くわしてみたかったですね~(^^)
  いやぁ 日中は海の中ばかりじゃぁ無理ですね~ 夜は呑んで早く寝てるし(笑)
P1060048.jpgP1060044.jpg


続きもこれまた地味なのですが お時間があったら見て下さいね。

追記を表示

虹の始まりと始まり

先週から関東も少し冷え込んでいます。
写真を整理していたら去年の夏の写真が出てきました。
西表島の海、朝の日差しの中 の始まりと終わり(始まり)を見ることができました。



こちらが左端。

20070205190939.jpg
で、右端。
20070205190953.jpg

大きいし目の前でしたので全体像が撮れませんでした。
分割で残念^^
海から登るところは 去年秋に伊豆の方でも見ましたが見とれてしまいますね。



これ古いデジカメでNiconの300万画素のものです。
こんな古いので写せるのかなーと半信半疑でしたが ちゃんと写っていましたね。

泳ぐ貝

ミノガイ科 ユキミノガイ
西表、水深2m程。


中で石を裏返すと
突然 踊り出てきました。びっくりした~

ちょっと不気味? 赤い軟体の下、中に白い二枚があります。
不気味?綺麗? 画像は下。
        




















P1010149.jpg

水流を出しながら慌てふためいたように中をパタパタ移動します。
飛ぶ事に疲れた蝶々みたい、結構早いです。

グローブ越しにキャッチした所 
先端にある無数の触手を自切してしまいました。
グローブに赤い触手がちろちろくっついて動いています。
中の私は(T~T)でしたよ。

追記を表示

軟体の色

同じでも殻の色が違うと当然軟体の色も違うようです。
コモンダカラ ですが黄色っぽい方はキイロダカラを彷彿とさせる殻色で軟体も少し似てる気がしました。どうなんだろ3.jpg

写真より黄色っぽかったかな。ハイブリッド~? これくらいじゃ言わないのかな。
採集ポイントはほぼ同じ辺りでした。
2.jpg

もっとちゃんと撮っていれば良かった...何時も後悔します。

鮮やか シボリダカラ

このシボリダカラの軟体は紅い発色が鮮やかな気がしました。たくさん採集経験有る方、こんなものですか?実際はもっと明るい朱色みたいな感じ。
sibori.jpg
学名:Staphylaea limacina limacina(Lamarck, 1810)
和名:シボリダカラ  西表、水深50cm、転石裏
sibo.jpg
 

Appendix

CalendArchive

最近の記事+コメント

カテゴリー

タグリスト

植物生物散策公園フルーツペットオオワシ知床土産携帯上野動物園散策 上野動物園渋峠ルリビタキ雪上車寺家町日光マガモ湯ノ湖戦場ヶ原料理グルメ古民家チンチラスイーツ秋田梵字川比内鶏鉄道動物園温泉キノコラーメン西表天然記念物珊瑚白化現象ソフトコーラルウミウシヒラムシクリトリア蝶豆マングローブレンゲショウマ和歌山オゴクダ鹿児島錦江湾海猿トンボ迷蝶月島天然石ニジイロクワガタ飼育樹海セイヨウオオマルハナバチ梅シロップ品川水族館狭山丘陵富士山日の出江の島バリ島地震ミルク蟹スミレ昆虫多摩川PASMOホーランドロップ写真ガーデニングウスタビガマダガスカルヒルヤモリ日記デジカメぼけコーチマダガスカルヒルヤモリ招き猫角煮YouTube開聞岳桜島イデミスギノケーキアンブロワジー木登りメジロ青カビチーズ野鳥おかゆ夕焼け石垣島まーにグッピーアクアリウム単体珊瑚トロピカルフルーツマンゴスチンタイリクショウジョウトンボ画像D80デジイチウスバキトンボ霜柱マクロ南アコレクション中華料理ソシンロウバイベニオビショクコウラサボテンヤゴ羽化万華鏡ブラヴィッシーモディズニーシーお絵描き年賀状干支動画クマムシクリスマスサンタクロースクイズウィローモスヤモリ影絵レッドラムズホーン水槽アンモナイト化石ミネラルショー紅葉銀杏民間療ドリアン果物サシガメ地衣たんぽぽカリン酒カリン蜂蜜漬け花梨蜂蜜民間療法効能雪虫松ぼっくりムベ山野草ツワブキハトムギ水いぼお茶コーン茶深海ミラクルフルーツMacテンプレート手作り健康螺旋奥多摩お土産不具合比較ミネラルウォーター丹波村釣り堀小菅の湯奥多摩湖うさうさ占い穿孔エイリアンどんぐりお菓子タカラガイ三浦半島ビーチコーミングイチジクラフランススターフルーツ食べるドラゴンフルーツぶな三浦海藻エビハロウィンキャラクター仮装可愛いディズニーランド遊園地バッタカタバミスズカケノキご飯むかご伊奈半左衛門宝永大噴火富士ブナ富士景色釣りタチウオオオグソクムシ太刀魚民間治療薬ドクダミ熱帯魚ベタ草木染めタンニン赤ちゃん指しゃぶりとんぼ海外綺麗家庭菜園実り木の実自然韓国オオグソクムシ5878カニ特別天然記念物

激安通販ブログ

ブログ内検索

キーワードの言葉を入れて下さい。例えば どんぐり 等と入れます。関連記事が表示されます。

RSSフィード

大好きリンク先*貝殻缶はリンクフリーです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。