Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのカタクリの花

狭山丘陵のカタクリの花をやっと見に行けました。
もう盛りを過ぎて綺麗な花を探すのがやっとでした。
でもやったー! 暑い鹿児島では見られない花ですから初めてです。

イメージ通りの花でした。いえ、イメージよりも もっと可愛かったかな。
写真では葉に斑が入ってるのがおどろおどろしいかなーと想像していたので。
傾斜地に咲くカタクリに後方から光が射しています。
あ~ この枝が無かったらなぁって。。。

20070408214348.jpg
今では ジャガイモ澱粉の片栗粉ですが 本ものの片栗粉ってどんな味だったのかなぁ~
これ、よく考えてるんですよね。
葛粉と同じで本物の葛から採るものは高いですが人気がある。
カタクリももっともっと増えたら村おこしの物産品で手に入る様になるかなぁ。
お花はどうもマンションじゃ枯らしちゃいそうだから お山で見ればいいし。

DSC_069003979.jpg
tu4477さんのお話だと以前はもっとたくさんの花があったけど
数が減って来てるそうです。
近くにカタクリの湯という温泉が出来てからカタクリを増やそうと植えたりしている様です。
けど歩いていたら群生地の頂上を越えた辺りに数カ所 
花は無いけど葉が出て来てる所がありました。
花が咲くまで数年かかるのかな?
それも無事に育つといいですが。

20070408214509.jpg
ドウダンツツジでしたっけー? いっぱい咲いています。
ここはお花がまだまだ少ない山の中では貴重で蜂やハエ、蝶などがよく来ていました。
スピッツみたいな顔したシジミちゃん、かわいかぁ~! むぜ~!(鹿児島弁で可愛いの意)
*名前 コツバメシジミ♂

DSC_0847.jpg
チゴユリ!! 本物を初めて見ました。
草丈も三枚目でわかる様に小さくて 俯いて慎ましく咲いています。

DSC_0850.jpg
可憐ですねー
DSC_0843.jpg
お花が咲いているのは この子だけだったけど いっぱい生えていたのでこれから目を楽しませてくれます。
鹿児島の里山はオレンジに黒い斑点のオニユリが殆ど。
なので地方によって違う百合の花を見るとけっこう興奮するのだ。
(ちなみに名前のなかにlilyが入ってるので思い入れがある)
20070408215007.jpg

わ====!! やりましたよ、KOH16せんせぇ(勝手に^^;)
先日初めてKOH16さんのブログで見た ビロードツリアブです。
足元をもふもふの丸い蜂みたいなのが通り過ぎたので
もしやと思い追いかけ回しちゃいました。
疲れて?諦めて?止まってくれたのでラッキー^^v 
うわー なんですかね、この長い先っちょは。
蜜を吸うのかなぁ。
成虫は春しか見れない様なので 見られてとても嬉しかった。
もふもふしたら、口吻とかで刺すのかなぁ?
またの出会いが楽しみです。

KOH16さんのブログの記事です。
http://koh16.blog11.fc2.com/tb.php/388-0ee94562


歩き回って くたくたなのでおやすみなさい。

鳥をあれもこれも part.3


可愛い~ 小さなが飛び回っているのが見えたので
猫の様に近づいてみた。
オオジュリンの冬羽?
オオジュリンだとしたら 多摩川では繁殖はしないそうです。
手前のの前に もう一羽のがいるけど、種類は皆目分からない。

20070404104942.jpg
 パッと見はスズメに似ていますね。
枯れたススキや植物が汚れた感じでしたが守られているものもいるんだね。

20070404104839.jpg

同じ種類かなー








これは ほんとのスズメ。
えへへ...自然の中のハート模様、今度はスズメのほっぺに見つけた。
20070404105003.jpg


ヒバリがたくさんいるようです。
とっても良い声でさえずっています。
こんなに数羽の声を近くで聞いたのは初めて。
狭い所に濃縮されてるのかも。
ホバリング気味にさえずりながら どんどん空へ上昇していく。
20070404104744.jpg

真木広造さんの野という本の中に 
ー  晴天の空でさえずることから『日晴』と呼ばれたものが名前の由来。
さえずり飛翔を『揚げ雲雀』とも呼ぶ。 ー とあります。
なるほどね~
じゃあ、昭和の大歌手だった美空ひばりさんって 上手い名付けだったのですね。
20070404104730.jpg20070404104809.jpg


顔が陰になっていたので うんと明るくしてあります。
ぽつんといたこれは ホオアカ?
DSC_038403681.jpg


これはカワラヒワでいいのでしょうか?
此の子も上のと同じ辺りに一羽で周りを伺っていました。仲間はどうしたのー?
DSC_039103688.jpg


ムクドリって最近大きな集団で電線に止まったり、ここでも10羽くらいのグループが見られました。
余り警戒心が強くないと思うのだけど(私でも近づき易い)
此の子は草の間に隠れながら餌を探していた。
用心深い子は何処の世界にもいるのか?それとも何かいたのか...ハッ!もしかしてワタシ!?
DSC_043003727.jpg



ああ可愛いツグミちゃん。
貴方は人間には余り警戒しない、可愛い、ピントが合い易いと3拍子揃ってる。
大好きダァーーーーー!!
DSC_045003747.jpg


DSC_044803745.jpg

『あら、こんにちは』
優雅なお辞儀みたい。






でもね、正面の顔はちょっと不細工ですね。 その盛り上がった白い眉がなぁ..

DSC_045203749.jpg
どこかにこういう姿勢で弾丸の様に走るがいましたよね。
なんだったかなー 外国の。
で、此の警戒のポーズ 以前に見た時はカラスの鳴き声に反応していたけど...

今回は犬でしたか。
DSC_045303750.jpg


今回の多摩川の鳥はこれでメドがつきました。



続き(家周り)もあります。

追記を表示

忘れな草とお客様

先日 ダイコンソウが開いたので写真を撮っていました。
勿論 他のお花も性懲りも無く。

小さな生き物が飛んできました。
やった~  いらっしゃいませ~お客様。
誰かな...






















『あら、おはようございます♪ 牛柄さん ハナアブさん』

ごめんなさい、去年牛柄さんのブログでハナアブを一杯見たので
ハナアブ=牛柄さん なのですよ。

DSC_026801560.jpg

可愛いイメージで。


20070227194022.jpg

忘れな草にも蜜があったのねー
こんなに間近に見ている所へ 向こうから来て貰えるなんて初めて。
プランター栽培再開して良かったです。

DSC_027101563.jpg

ベランダから撮影すると背景に黒、赤、緑があるのでとっても煩くなってしまうのが
もっかの悩みです。
もう少し柔らかく撮影してあげたかったです。


20070227194032.jpg
何でも拡大して眼に見えない世界を見ないと気が済まない私。
もれなくハナアブさんも拡大してみました。
クリック拡大します。

DSC_026901561.jpg

クリックで巨大画像です。
こうやってレンズを通して見ると 花も植物も結構毛深い子が多いものです。
そういう意外性が病み付き。

 

この前から忘れな草の黄色の中心部の更に中を見たくて
やっと少しピントが合いました。
丁度いいのでハナアブさんが知ってる世界を覗きますよ~

中に雌しべと雄しべがありますね。
どの辺が甘かったんでしょう?教えて欲しいなうしがハナアブさん。







朝はみなさんお忙しいの、数枚しか撮らないうちに飛んで行ってしまいました。
蜜が美味しくなかったのかなぁ。
傍で (´Д`;)ハァハァ してる私が怖かった? 
いや、ウソです。はぁはぁしてません。
どちらかといえば無呼吸(笑)






余談ですが
今日は川崎駅の近くに行きました。
電車内から線路沿いに咲く桜がたくさん見れました。
ユキヤナギも桃も咲いていたし うちの周りより暖かいのですねぇ。
桜は二種類あったみたい。
一つはfumiQさんが写していた様なサクランボみたいに下がるものと
ソメイヨシノだったと思います。
近所の桜祭りは4月1日なのに 今年は待ってくれそうにないですね。





追記: だんだん心配になってきました~
何かというと桜の話です。 
朝から日没まで日の当たる場所、葉がなくて他の寒桜とも違い、エドヒガンのように桃色がかっていない白系の桜。
瞬間ソメイヨシノだと判断したのですが 幾らなんでもはや過ぎますか?早ければ3月半ばが開花予想ですが開花目撃情報やニュースでも咲き始めた所があるという事だったそうですが未確認...
しっかり手に取って確認しなかったので早合点だったかもしれません。ずっとネットでも情報を探してみましたが分かりませんでした。
また時間のある時 探してみます。
驚いた方 御許し下さい!

三種盛り合わせ


お。なんか可愛いぞ。
DSC_028000188.jpg
鼻血止めてるみたいな..顔の前の四角いの気になるよ。
DSC_025800166.jpg
不気味系の卵か?2mmくらい。
DSC_026100169.jpg
近くには絹糸の様な繭。
怖くて中を開ける気にはなれない。お休みでしょうし、ナニかが

自宅前の公園をうろつきました。
虫や花を探して。。。

時間だけが虚しく過ぎる、指が冷たい。
樹肌の凹みに変な卵と繭一つ。
諦めて座ったマンション中庭のベンチ。
目の前の植え込みに小さな小さな蠅?

うん、こうしてポチポチ蕾みにちょこんと止まる所は
なかなかカワイイヨ。


なんだかなー の三種盛りでした。

桜の木のうろ 集団越冬中! サシガメの仲間

P1020806.jpg いたいた... 桜の木の小さなウロの中。
 ほんとはもっと真っ暗、白い点がかろうじて見えていました。
 ヨコヅナサシガメの幼体でいいのでしょうか?










P1020810.jpg 集団に馴染めないの? 
 一人ウロの横に佇む自立心旺盛な子?













P1020809-2.jpg いえ、ここにもいました。
 
静かに体を揺らして暗い空を見上げているのです。

 
何をしてるのだろう? 

気持ち良くって歌ってるように見えました。







この写真は中がわかるように うんと明度を上げてあります。
P1020804.jpg

最後は ちゃんとこのウロの中に入って行きましたよ。

ウロから出る季節には未成年印の赤い斑も消えて
モノトーンのカッコいい大人になっているのでしょうか?


tu4477さんのブログに貴重な脱皮直後の全身赤いものも成虫も紹介がございます。
<近所の生き物>より  さすらいの外国力士---ヨコヅナサシガメ


α-7D AFアポテレマクロ200mmF4G  11月28日の撮影
 今回は、ヨコヅナサシガメです。インドと中国に広く分布しているカメムシらしいのですが、日本にやってきたのは昭和初期。現在も北へ北へと分布を広げています。風にのりか...
さすらいの外国力士---ヨコヅナサシガメ






*触ると刺される場合が有るそうです。皆様も気をつけて下さいね。

虫も頑張ってたよ  丹波村

奥多摩湖から更に先 丹波村まで行きました。
こっそり..あの丹波の黒豆の有名な所?違います。それは兵庫県の丹波篠山、ここは山梨県です。
ここは丹波川沿いにモミジが植栽されていましたが 最高の色付きでした。

丹波村の松の木にが何種類かいました。

片足しかないけど、残った足で元気に動き回っていました。
P1020615.jpg

先日名前が分かったばかりのヨコヅナサシガメ。マツヤニサシガメ幼体 
縁があるようでバッタと同じ木に何匹か見ました。皆様に教えて頂いたように 前回のは幼だったようで 今回のは赤い斑も消えた立派な大人。
本来は関西だったかしら もっと南の方の分布とされていたのに こんな関東の寒い所まで北上しているよう。 一昔前より温暖になったのかな。それとも耐性かな。
P1020610.jpg
赤い斑が有った方が綺麗だなと思う、成人式前。
桜の木で良く見かけるらしいが前回は桜、今回は赤松。
*今回のものはマツヤニサシガメ幼体と教えて頂いた。ちゃんと拡大してじっくり見ないと
貝と同じで似てるものがたくさん居るようですね
P1010440.jpg

今回も宿題が出来ました。
車に飛び込んで来た綺麗な色の小さなアブ?
P1020604.jpg

また探しておきます。

追記を表示

バナナ虫 再び

P1010828.jpg

近所の小学生と私を含め一部大人に人気の バナナ虫(にせ和名は小学生達による
名前が分かっちゃった。
名前が分かってがっかりしたのは 今まで経験無いなぁ。
ツマグロオオヨコバイ

なんて可愛い虫なんだろう。 害虫ぽいけど。
やっぱり前から思ってた虫の仲間でした。米につく害虫で緑色のがいるのだけど
あれってジリッと咬むんだよね。


そう今日は以前の同定なしで出したものが 続々と名前が判明して来たのでまとめます。
また同じものを御見せして つまんないだろうけど。

P1010767.jpg
美しい山吹色に見えたけど 調べたらチャドクガのようです。
無理に撮影しなくて良かった^^ 
毛虫には完治10日間とも言われる毒が有るそうです。
親には毒が有るのか分かりませんが危ないのには近づかないようにしよう。。。
P1010547.jpg
センチコガネ素手でさんざん触りましたが 糞転がしというの?
怖くてこれ以上調べなかった。が 糞 とにかくこれについてる(食べてるんだろうな、或は産卵目的)みたい。。

P1010521.jpgウスチャヤガ
劇団四季ライオンキング 襟巻きみたいな所が気になる。

P1010434.jpg焼きメレンゲ菓子!
の正体は
フタホシシロエダシャクみたい。
でもサイドの茶色い部分があるんだよね。初めフタナミトビヒメシャクの色の薄いものと思ったのですが。。。

P1010354.jpgこれは他のものを探していて偶然に見つけました。
蛾だと疑わなかったのにカメムシ目~? うそぉ。
葛の葉が好きだと有りました(@@)凄いよ、虫の人! その通り葛の葉の上でした。
ベッコウハゴロモ うんやはり羽が印象的だからかな。
参考にした昆虫エクスプローラさん、ここを是非見て下さい。
幼虫が◯△@!!なんですよ。今夜一押し。 http://www.insects.jp/kon-hagoromobekkou.htm


この毒々しい虫 まだ同定できず
幾つかの候補のかは有るのですけどね、ああ気になる。。。
P1010440.jpg

Appendix

CalendArchive

最近の記事+コメント

カテゴリー

タグリスト

植物生物散策公園フルーツペットオオワシ知床土産携帯上野動物園散策 上野動物園渋峠ルリビタキ雪上車寺家町日光マガモ湯ノ湖戦場ヶ原料理グルメ古民家チンチラスイーツ秋田梵字川比内鶏鉄道動物園温泉キノコラーメン西表天然記念物珊瑚白化現象ソフトコーラルウミウシヒラムシクリトリア蝶豆マングローブレンゲショウマ和歌山オゴクダ鹿児島錦江湾海猿トンボ迷蝶月島天然石ニジイロクワガタ飼育樹海セイヨウオオマルハナバチ梅シロップ品川水族館狭山丘陵富士山日の出江の島バリ島地震ミルク蟹スミレ昆虫多摩川PASMOホーランドロップ写真ガーデニングウスタビガマダガスカルヒルヤモリ日記デジカメぼけコーチマダガスカルヒルヤモリ招き猫角煮YouTube開聞岳桜島イデミスギノケーキアンブロワジー木登りメジロ青カビチーズ野鳥おかゆ夕焼け石垣島まーにグッピーアクアリウム単体珊瑚トロピカルフルーツマンゴスチンタイリクショウジョウトンボ画像D80デジイチウスバキトンボ霜柱マクロ南アコレクション中華料理ソシンロウバイベニオビショクコウラサボテンヤゴ羽化万華鏡ブラヴィッシーモディズニーシーお絵描き年賀状干支動画クマムシクリスマスサンタクロースクイズウィローモスヤモリ影絵レッドラムズホーン水槽アンモナイト化石ミネラルショー紅葉銀杏民間療ドリアン果物サシガメ地衣たんぽぽカリン酒カリン蜂蜜漬け花梨蜂蜜民間療法効能雪虫松ぼっくりムベ山野草ツワブキハトムギ水いぼお茶コーン茶深海ミラクルフルーツMacテンプレート手作り健康螺旋奥多摩お土産不具合比較ミネラルウォーター丹波村釣り堀小菅の湯奥多摩湖うさうさ占い穿孔エイリアンどんぐりお菓子タカラガイ三浦半島ビーチコーミングイチジクラフランススターフルーツ食べるドラゴンフルーツぶな三浦海藻エビハロウィンキャラクター仮装可愛いディズニーランド遊園地バッタカタバミスズカケノキご飯むかご伊奈半左衛門宝永大噴火富士ブナ富士景色釣りタチウオオオグソクムシ太刀魚民間治療薬ドクダミ熱帯魚ベタ草木染めタンニン赤ちゃん指しゃぶりとんぼ海外綺麗家庭菜園実り木の実自然韓国オオグソクムシ5878カニ特別天然記念物

激安通販ブログ

ブログ内検索

キーワードの言葉を入れて下さい。例えば どんぐり 等と入れます。関連記事が表示されます。

RSSフィード

大好きリンク先*貝殻缶はリンクフリーです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。